2013年03月10日

アルギニンとオルニチン 身長アップの手助けの秘密

アルギニンと身長との関係と一体何なんでしょうか?

その秘密は“成長ホルモン”にあります。

【アルギニン】
実はアルギニンには身長アップには欠かせない、

”成長ホルモンの分泌を促す効果”

があるんです。

子ども(6歳以上)
成人

それぞれ成長ホルモンが2〜4倍の増加という報告もあるそうです。

成長ホルモンの多量分泌に伴い、全身の代謝を促進・脂肪減少・筋肉量増加・骨を丈夫にするなど体への良い影響もあります。


【オルニチン】
また、そんなアルギニンの効果を高めてくれるのがオルニチンです。

オルニチンは成長ホルモンを分泌させるだけではなく基礎代謝能力を上げ、脂肪を減らすための働きかけもしてくれます。ダイエットでもよく利用されている方は多いですね。

【2つの栄養素の相乗効果】
アルギニンとオルニチンの相乗効果は非常に高いものとされております。


アルギニンは準必須アミノ酸といわれ、大人は体内合成できますが、こどもは体内で合成できないものです。

そのため体外から補ってやらなければならないアミノ酸でもあります。

大人も成長ホルモンは約30歳くらいで分泌がほとんどされなくなると言われております。

成長ホルモンが分泌されなくなると、体の成長はもちろん、肌の老化、筋肉の衰えなど様々な弊害も生みます。

その為に体外摂取して成長ホルモン分泌を促進することが大切になってきます。

効率的な摂取の仕方にサプリメントがあります。


このようにアルギニンとオルニチンはセットに摂取することをオススメします。

もちろん単体でアルギニンオルニチンを摂取しても成長ホルモンの促進となります。

【他の栄養素も忘れずに】
アルギニン・オルニチンは成長ホルモン増加に不可欠で大事な栄養素です。
しかし他の栄養もバランスよく摂取することも心がけねばなりません。




【アルギニン・オルニチンサプリメント(画像クリックで詳細が見れます)】


        







posted by スラスター at 01:44| Comment(0) | サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。