2014年05月16日

ストレスが与える影響

ストレス

これは身長の伸びに対して絶対悪といっても過言ではありません。

特に成長期に強いストレスを抱えると身長の伸びを大きく阻害するおそれがあります。

【成長ホルモン分泌の減少】
身長アップには成長ホルモンの分泌が大きなカギとなります。
しかし、ストレスを感じると体内成長ホルモンの分泌異常を起こしてしまいます。
成長ホルモン分泌の減少です。これは身長アップにおいて致命的です。

その他にも食欲減退・精神不安定・睡眠不足・疲れを感じやすい(運動不足に繋がる)など弊害を起こします。

これらは成長ホルモン分泌に大きく密接しており、いずれかもしくはすべてが欠如することで身長だけではなく健康面でも悪影響を及ぼします。


【愛情遮断性低身長】
1つの例として

“愛情遮断性低身長”

という症状があります。

これは、家庭内での愛情不足・または虐待、または学校や周囲との対人関係などにより慢性的に強いストレスが引き起こし、発達不良になります。
結果的に低身長となってしまいます。


このストレスによる低身長は遺伝的要因は一切関係ありません。
よって、ストレスから解放されると一気に伸びることもあるようです。


【悪いストレスを作らない】
人は、社会や家庭内の影響を感じながら成長していきますが、低年齢の時は家庭内の影響が大きいです。
良い親子関係・良い家庭内関係が非常に重要です。
身長に限った話しではなくしっかりと愛情を注ぎ育んでいくことが大切になります。

歪み・僻み・妬み・怒り・憎しみ・恨み こういった感情はマイナスです。
人を誹謗中傷することも実は自分自身にとってもマイナスです。

日々の生活では愛情・感謝・喜び こういったプラスの感情を増やすように心がけるといいでしょう。
そしてストレスを感じる時はスポーツでの緊張感・自らを磨く為の行いなどこういった良いストレスなら問題ありません。

しかし完全にストレスを溜めないようにすること社会にいる中ではなかなか難しいものです。

慢性的についてまわるようなストレスを感じた時は、好きな音楽やドライブ・カラオケ・友人とおもいっきり遊ぶ・アロマ・温泉へ行く・旅行へ行くなどしてさっさと解消してしまいましょう!!


【ベストセラー ストレスをすっきり消し去る71の技術】
ストレスをすっきり消し去る71の技術【単行本】

ストレスをすっきり消し去る71の技術【Kindle】



posted by スラスター at 00:59| Comment(0) | 身長にまつわる雑学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。